【戸畑区】戸畑駅裏の「そば処 武蔵」のカツ丼は、めっちゃ甘くて驚いた

ご飯
スポンサーリンク

という話です。タイトルで伝えたいことを全て言ってしまった。

 

今回は仕事で戸畑区へ。

あんまり行くことがないんで土地勘もそんなにないんですが、戸畑って結構ごはん屋さんが多いんですよねぇ。そうなると当然、ランチをどうするか悩むわけです。仕事そっちのけで。

色々調べて、どこに行こうかなールンルン♪状態だったんですが、ここで僕の能力『どこ行っても店が休み』がランダム発動してしまい、見事ランチ難民となってしまいました。

能力を課せられた己の運命を・・・呪う・・・っっ!!

 

んで、チェーン店さんならさすがに休みはないだろうということで、今回はこちらのお店です。


「そば処 武蔵 戸畑店」さんでーす。

ちゃんと開いてましたーそれだけでもう満足です(感涙)

「そば処 武蔵」さんは福岡の春日店が本店で、戸畑店・小郡店と計3店舗を運営してます。

こういったローカルチェーン店は無性に応援したくなりますねぇ〜〜。


ちなみに戸畑店は、JR戸畑駅のまんま真裏なので、店の前から駅のホームが見えます。電車好きも必訪のお店ではないでしょうか。

アクセスも良いし、駐車場もばっつり完備してるので、立ち寄りやすいですね。


お店の前には、日替わり定食的なメニューの案内看板が。リーズナブルでいいですね。

でもごめんな、おいちゃん今日はカツ丼の気分なんや。また食べにくるさかい、堪忍な?

 

店内はカウンターと座敷に分かれていて、ソロプレイヤーの僕は当然カウンターに案内されます。カウンターがめっちゃ綺麗で、思わず座りたくなる心地良さだったのが印象に残ってます。

あと人気店なんでバンバンお客さんが入ってきてました。カウンターの両サイドもすぐにガッチリ体型のサラリーマンに固められたため、ヒョロガリ小心者の僕は店内の写真を撮りきれませんでした。

というわけで、ノーモーションでざるそば・カツ丼セット。¥1200。ちゃんとしてる感がありますねぇ〜〜美味しそ〜〜。

お蕎麦はけっこうオフホワイトな色味ですね。瑞々しいですが、ツルッといくというよりかは、少しザラッと舌周りで遊んでくる感じで、食べ応えがあります。何言ってんだ。

そばつゆは出汁がしっかり効いていますが、尖った感じはせず、オーソドックスな味わいです。


featuring カツ丼。

神々しい。。。
上にのってるカツは、出汁がめちゃめちゃ染みてるやわらかタイプです。カツ丼はサクサクじゃなくてもいいんだよ!

ここでタイトル回収しますが、めっっっちゃ甘い!!

出汁自体がすごく甘みが強い!
あと玉子も砂糖使ってるのかなー?

ちょっと衝撃なくらい甘いのですが、ご飯と合わせってとんでもないハーモニー奏でてきやがります。ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団です(?)

ただ、カツ丼だけずーっと食べ続けるとちょっとクドくなってくるので、その時は付け合わせの漬物をパクリ。オーケー、オールリセット!

・・・いやぁ、これはかなり計算された料理ですね。

あっという間に食べ終わりました。


SO☆BA☆YUです。

はー落ち着く。浸かりたい。もはや蕎麦湯に浸かりたい。蕎麦湯システム考えたのはどんな偉人なんでしょうね。ノーベル平和賞もんでしょこれ。

最後まで美味しく頂けました。

 

というわけで、「そば処 武蔵 戸畑店」さんでした。

メニュー数もたくさんあったので、色々食べてみたいですね。あ、日替わり定食も食べないと。おいちゃん約束したし。

戸畑に行く時は、また寄りたいですね。
ごちそうさまでした。

 

「そば処 武蔵 戸畑店」

場所:〒804-0074 福岡県北九州市戸畑区南鳥旗町6-2

TEL:093-881-6340

コメント

タイトルとURLをコピーしました