【港区】芝大門の「ホルモン在市」で肉の極みを味わう

ご飯
スポンサーリンク

文字通り、極まってました。

 

僕は福岡県民なんですが、東京に出張で来てまして。

 

東京には数えるほどしか来たことないので、土地勘が皆無で終始子羊みたいにプルプルしてまして。

でも、美味しいものだけはちゃんと食べたいという傲慢さも持ち合わせているので、東京在住の友人S君に連れて行ってもらいました。

 


はいこちら。

「ホルモン在市」さんです。
『ざいち』と読みます。

場所は、地下鉄大門駅・JR浜松町駅それぞれから徒歩5分。

そんな高立地に在市が位置しています。


入り口横には、セーブポイントみたいなのがありました。

ボス戦前かな? 装備整えとこう。


店内。

「焼き肉屋」って感じの排煙ダクトが通ってますね。

向かいにいる、モザイク越しでもくたびれてるのが見受けられるのがS君です。お疲れ。


テーブルとかはめっちゃ綺麗。

ぬるぬる感ゼロ。これはライト潔癖症の僕にはありがたい。


ひとまずビールをお出迎え。

TOKYOのビールは一味違うぜ。
何ていうか、風味がアーバンだよね(バカ)


お通しの塩昆布キャベツ。

ドレッシングがやたら美味い。
こっちの風味もアーバン(アホ)


ご覧の通り、在市さんにはコースメニューが3つあります。

今回は、真ん中の「極みコース」をいったります。はいタイトル回収ゥゥーーーー


上タン塩。

あーんもうこれ生でもいけちゃう感じ?(いけない)


ON。

はいやる気スイッチ入りましたー


うーーーんま!!!

タンとは思えない脂感。
でも全然くどくない。

これは思わずS君と顔を見合わせました。

 

速攻でタンを瞬獄殺して、次のメニューの「本日のオススメ 塩焼き」に入ろうとしたんですが。


えっ…?
もう鉄板変えるの?

まだタン4枚しか焼いてないけど。

 

実は在市さん、毎メニューごとに鉄板を変えてくれるシステムなんですよ。これはまーじで驚いた。

こんなんいちいちやってたら絶対手間でしょうに。並々ならぬこだわりとサービス精神を感じますね。あっぱれです。


本日のオススメ 塩焼き

なんということだ…。


何ということだ…(2回目)

すみません、語彙力がRun awayしました。


おタレ様のご到着。

左の悪性ウイルスみたいなのは、黒胡椒です。


ほんぎょぁぁぁぁああああああ!!!!(CV:夜叉猿)


優勝です。

なんか湯船でくつろいでるみたい。


どんどん焼けィ!!!


応援部隊が到着!

君なら即戦力だ!


サーロイン すき焼き風

お店の人が焼いてくれます。
手間がかかってるなぁ。


ONでOh。

これは肉・オブ・ザ・イヤーですわ。

国はいち早く在市に何かしらの賞を授与した方がいい。黄綬褒章あたりを。

【黄綬褒章(おうじゅほうしょう)】

授与対象:農業、商業、工業等の業務に精励し、他の模範となるような技術や事績を有する方

内閣府HP 褒章の種類及び授与対象より参考

 


塩ホルモン

以降は全部お店の人が焼いてくれるっぽい。
ありがたやありがたや。


嗚呼、尊い。尊いよ。


接写しすぎてピントがずれる。


やっぱりずれる。

このホルモンには、カメラのピント機能に対しての阻害効果があるようです。ジャミングホルモン。

ちなみに、「美味しい」しか言葉が出ないので、味の感想を避けた結果こうなりました。


マッコリをしっぽりと。


ごちゃまぜ焼き

その名の通り、いろんな部位がごちゃってるやつ。


ライブ感がすごい。

これは肉の全国ソロツアー敢行だわ。


ライブ後って感じ。


突然のピーマン。


ごちゃまぜON。


食べゆ。

変わった食し方ですね。ピーマンのシャキシャキなフレッシュさと、苦味がいいアクセントになってます。


紅白酒合戦。


ユッケジャン麺

これはコースメニュー外ですが、締めに麺 in ストマックしときたかったので頼みました。


これは滝です。

滅亡した世界にありそうな滝です。


締めの締めに酒 in ストマック。


いちいち乾杯するのは酔ってる証。


奴がタバコ吸って落ち着いてる隙に…


はい滑り込みマッコリぃぃぃーーーーータッチダァァーーーウン!!!

 


ちょっとやり過ぎたので、温かいお茶でフィニッシュ。

東京の夜は、まだまだこれから。

 

というわけで、「ホルモン在市 芝大門」さんでした。上質なお肉をちょっとずつ食べるという、大人な焼肉屋さんですね。毎回鉄板を取り替えてくれるのは本当に良き of 良き。

お店のお兄さんに、「とりあえず福岡に出店しましょ!ね?ね?ね?」とかなりしつこめに絡んだことを、この場を借りて謝罪したいと思います。ごめんちょ。

 

ごちそうさまでした。また行きます。

予約はこちらからどうぞ。

 

「ホルモン在市 芝大門」

場所:〒105-0012 東京都港区芝大門1-2-8 OKビル1F

TEL:03-3431-5233

 

コメント