胃腸の不具合には「白湯」が最強

健康
スポンサーリンク

白湯って知ってますか皆さん。白湯。

あ、こんにちは。tdkです。

令和一発目の、清々しくありたい投稿がこんな爺さん臭い投稿ですみません。

 

でもね、すごいんですよ。白湯って。
そもそも白湯ってなんなのかって話なんですけど、

まとめにまとめると「お湯」です。
「かなり熱めのお湯」です。

詳しく定義すると、沸騰させた湯を冷まして〜〜とか、アーユルヴェーダ(字合ってます?)が〜〜とか色々あるみたいなんですが、そんな意識も高くないし、調べるのも面倒なのでここはもう潔く『お湯』でお願いします。

詳しく知りたいならセルフで調べや!
何でも口開けて欲しがったらアカン!

ちなみに僕は、電気ケトルで浄水を沸かして飲んでます。

 

んでね、その効果なんですけども。
あ、いったん目次はさみます。

スポンサーリンク

すっごい体が温まる。

当たり前だろ馬鹿か?って思いました?

でもその温まり方が尋常じゃないんですよ。

喉から胃に温液(おんえき)がすーーーっと落ちてって、じわぁ〜〜と体の末端まで広がっていくんですよ。擬音ばかりですみません。

冬場の朝なんかは最高ですね。1日の幕開けから違います。幕開け感が違います。
夏場とかでも、一杯飲むだけで体の動きが良くなるみたいですョ。

まぁ僕は暑いんで飲まないと思いますが。

胃腸の活性化がとめどない。

これです。これ。

これが一番伝えたいんですよ。ここまで駄文をスクロールして頂いてありがとうございます。アマギフ券でも差し上げたいくらいです。

僕はもともと胃腸がすごーく弱いタイプでして、それを分かった上でお酒を痛飲して胃を焼け野原のように荒らし回らせるという、セルフSMを繰り返すような日々を送ってるんです(現在進行形)。

するとどうなるかと言うと、毎日まいにち軟便や硬便や胃痛や胃の張りに悩まされるんですね。欲張りセットです。

じゃあ酒やめろよって話ですね。無理です。みんなはこんな落ちぶれちゃダメだよ。

それである日、あんまりにも胃の張りがひどすぎて、家で横になって落ち着くのを待ってたんですね。妊婦さんってこんな感じなのかなぁとか思ってました。アホ。ほんとドアホ。

あったかい物でも飲めば気休めにでもなるかなーと思って、このとき白湯に手を出してしまったんですね。

 

ケトルで沸かした白湯を、一口飲みます。

するとどうでしょう!

胃腸が加速度的に活動を開始。バルン!バルルルルン!!とエンジンがかかったような音を立てながら、なにかに突き動かされるかのような意思をもった動きをしていくのです。

結論から言うと、オナラが止まらなくなりました。20分くらい。しかもすっごいやつ。何がすごいかは察して。いやー家で良かった。

でもそのおかげでですね、胃の張りは解消され、不快感もすっかりなくなりました。

 

「白湯ってすげぇ・・・。」

これが、僕とさゆの出会いです。なんだか恋人の馴れ初めみたいですね、フフ。
以来、朝や体調が良くないときは率先的に飲むようにしています。

 

ここでデキるブロガーなら、白湯にオススメの鉄瓶貼ったりとか、何だりかんだりするんでしょうが、めんどうなのでしませぇぇ〜〜〜〜ん。僕はただ白湯の良さを知ってもらいたいだけ〜〜〜〜。嘘嘘ほんとは張りたいけどまだWordpressのやり方がよく分かってないだけ〜〜〜〜〜クソほんまカス。

 

というわけで皆様。

あなたとさゆの良き出会いを、願っております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました