>> 毎週土曜にブログ更新中 <<

2022年にTwitterでよく読まれた記事 ベスト10

ブログ
スポンサーリンク

 

2022年総括!

 

今年は後半から毎週土曜更新を目標として特集記事を書き続け、とりあえず1回も落とすことなく年の瀬を迎えられたので自分を褒めてあげたいです。

ユーモアを限界まで絞って書き上げた記事ばかりなので、どれも自信作です。

レギュレーションとして、2022年に投稿した記事限定でのランキングとしています。

 

それでは、「2022年にTwitterでよく読まれた記事 ベスト10」をお送りします。

どうぞ~~。

 

 

第10位

>>【ギリギリを】抱けそうな妖怪◯✕チェック!!【目指せ】

今回、有名無名・古今東西を問わず様々な妖怪を選出。唯一のルールとして、女性(若しくは女性っぽい)妖怪のみ、ということにしています。子泣き爺とか正直誰も抱きたくないでしょ?

いきなり下ネタからですが、何だかんだよく読んでもらいました。

何でこの記事を書こうと思ったのかは僕自身も分かりません。

 

この時のツイートはこちら。

第9位


>>【ブリコレ】tdkファッションショー開催【2022】

ちなみになぜ『ブリコレ』かというと、Twitterで日課のようにウ○コウ○コ言ってたら不本意にもウ○コのキャラクターが定着してしまったためです。マジウ○コ。 ←4Combo!

実はこっそり売っているtdkグッズを買ってくれた方達のまとめ記事が第9位。

購入者から「部屋着で重宝してます」と今だにDMが来たりします。いや外でも着ろよ。

 

この時のツイートはこちら。

第8位


>>手だけで「あ、コイツ嫌いだわ」ってなるノリがキモいブロガー・ガジェ太郎

みなさーーーーーん!

今日もガジェってますかーーーーーー???

ムカつくブロガー像を凝縮させた存在、ガジェ太郎。そんな男の記事が第8位。

これは書いててとても楽しかったので、第2・3弾くらいまではもう考えてます。

 

この時のツイートはこちら。

第7位

>>【再翻訳】その辺のカップ焼きそばを、僕なりに本気でレビューしてみる

活用点、サクームは商品名「一平ちゃん」のみキャンセル。

あなたが「彼ら」に直面して干渉するならば、あなたが遠くにある感覚の無知を誤解するならば、それから「あなた」から入る栄光の倫理から。

当ブログの看板記事である一平ちゃんを、アラビア語とギリシャ語を使って再翻訳した記事。もう何がしたいのか分からない。

この記事の勢いを見て、これは絶対ウケると確信して再翻訳ネタを量産したらその後はパッタリでした。難しい。

 

この時のツイートはこちら。

第6位


>>Wikipediaではどんな言葉でもチンコに繋がってしまうのか【PediaRoute】

今回、当ブログではすっかりお馴染みとなった「チンコ」というワードを出口とし、様々な言葉からチンコまで本当に6回以内でたどり着けるかどうかを検証する。

みんな大好き、チンコネタが第6位。

こういうツールを使った遊びは面白い。製作者さんには本当に申し訳ない。

 

この時のツイートはこちら。

第5位


>>【エロストック】おすすめ素材ランキング ベスト15

このエロストック。

たまにエッチなブログ等を拝読している際に見かけることはあったが、このようなスケベの大元締めのサイトがあるとは知らなかったため、驚いている次第だ。

みんな大好き、エロネタが第5位。

ちなみに、Googleからは容赦なく広告を剥がされました。でもくじけません。

 

この時のツイートはこちら。

第4位


>>何を描いてもチンコになるAIで遊ぼう【ペニント攻略ガイド】

尚、当記事において「チンコ」というワードが計29回出てきますので、心身の健康にはどうかお気を付けください。

みんな大好き、チンコネタが第4位。

僕以上のペニント使いがいたらぜひバトルお願いします。【回転ペニント攻略ガイド】も早く書きたいですね。

 

この時のツイートはこちら。

 

 

 

続いて第3位!

 

 

 

第3位


>>他人様が書いた記事を全力で邪魔してみる

コラボ企画を、やります。

ルールは簡単。人が書いた記事に、僕が徹底的にありとあらゆる手段を使って邪魔をしようと思います。ただそれだけ。

ツイッターフレンドのライターさんとのコラボ記事。

結構上手くいったんでシリーズでやりたいんですが、これ邪魔する側がめちゃくちゃ疲れるんで無理でした。邪魔の引き出しがもうない。

 

この時のツイートはこちら。

 

 

 

いよいよ第2位!

 

 

 

第2位


>>一番カッコいい県章とダサい県章をいま白日の下に晒す

性格の悪い皆さんはいち早くダセェランキングをご所望かもしれないが、まずはカッコいい方から見ていこう。

県章にあれこれ文句つける記事が第2位。

正直かなり手抜きな記事だったので、こんなに盛り上がるのは意外でした。こういう「自分ごと化」させるテーマは関心が高いのかもしれません。

 

この時のツイートはこちら。

 

 

 

そして栄えある1位は…

 

 

 

 

第1位


>>Hなシーンが自動的に〇〇になる恋愛ゲーム【WIFE LOVERS】

8人の美少女ヒロインから、
キミだけのワイフ(お嫁さん)を
見つけよう!

架空の恋愛ゲーム【WIFE LOVERS】の記事が堂々第1位。

編集が死ぬほど大変だった記憶しかないですが、その分読まれてよかったですね。

今は次作の全員怪しすぎて一向に進まない推理ゲーム【かまいたちのなく頃に】を考えてます。

 

この時のツイートはこちら。

まとめ

というわけで、「2022年にTwitterでよく読まれた記事 ベスト10」でした。

10本中5本が下ネタという結果に。どうなってんだ。ちなみに、次点の11位はまだ見ぬエッチな単語を探そう!でした。終わってるよこのブログ。

 

毎週土曜に特集記事を更新中!

またブログと平行してTwitter活動も頑張っていきますので、皆様どうぞよろしくお願い致します。

よろしければ、Twitterは以下からどうぞ。

@tdk1989_

コメント