ブログを100記事書いて思ったこととか

ブログ
スポンサーリンク

ブログ達成記事のまとめはこちらからどうぞ。

 

おはこんばんちは、tdkです。

マターリ雑記ブロガーです。
マターリしていってね(古い)

 

さてさて。

いま、僕は「ブログを100記事書いて思ったこととか」というタイトルで筆を執っています。

このブログを始めて約5ヶ月。本当に100記事達成をして、その所感を書いているなんて自分でも信じられませんね。

小学校の頃の『朝顔の観察日記』が2日で止まってしまった僕からすると、マジ驚異。

色々と感慨深くもなってきますが、詳しくは後述していきます。

 

というわけで、100記事達成して思ったことなどをまとめてみました。

それでは、どうぞ〜。

スポンサーリンク

100本目の記事がかなり反響あった

この記事なんですけども。

 

Twitterに投稿したところ、すごい勢いでいいねやらコメントやら付きまして。

引用RTやフォロー申請なども山のように来て、携帯の通知が鳴り止まなくて怖くなってきてお風呂に入ったりしてました。

皆さんからは、「ヤバい」「エグい」「ちょっと引いた」などの褒めてんのか貶してんのかよく分からない感想がたくさん届いたりして、何はともあれ非常に嬉しい記念となりました。ありがとうございます。

100記事達成のお祝いムード的なことも作用してたのかなーって思います。

 

とはいえ。

反響が出るまではめっちゃ不安だったりもして。ブログ立ち上げの頃から応援してくれてる友人のK君に直前に記事を見てもらって、どんな反応なのか見てみたんですね。


そしたら、すんごい褒めてくれまして。

「面白い」とは一言も言ってくれない点だけが唯一の気がかりでしたが、これならまー大丈夫だろうということで、それなりに自信はつきました。

ありがとう、K君。
ありがとう、Twitterのみんな。

100記事目の余談的な

色々と準備に時間かかってたので、ちょいと余談的な話を。あんまりしすぎると白けちゃうんで、さらっとやっときます。

あのー、終盤で一緒にお風呂入ったりしたわけなんですけども。当然しっぽとか濡れちゃうわけなんで、そのままお風呂場に干してたんですよね。

 

 

 


そしたら、なんか色々とヤバい雰囲気になっちゃって。

きみ、フリーのホラーゲームに出演経験あるよね? 壁すり抜けて追っかけてくるタイプのモンスターだよね?

なお、事情を全く知らない妻が不用意にお風呂場の扉を開けて、すごい悲鳴をあげてました。すまん。

 


あと、この写真なんですけど。

スマホで撮ったのをカメラ屋さんでプリントしてもらったんだけど、店員さんはどういう気持ちでこのjpgデータと向き合っていたんだろうと思いを馳せます。

現像後に受け取りに行くと、「写真にお間違えがないかお確かめください」って言われたけど、お確かめなんかできねーわ。逃げるように退散しました。準備の中で一番きつかった。

このまま持っててもしょうがないんで、欲しい人がいたらあげます(いらない)

 

はい、余談おわり。

裏でリライトもしまくってた

というわけでして。リライトしんどすぎ問題ですよこれは。

スマホからの流入が圧倒的に高いのに、それを無視し続けていた僕が馬鹿だっただけなんですどね。もし対策されてない方がいたら、早めにやった方がいいですよ。

書いたら書いた分だけ、牙を剥いて襲いかかってくるので。怖い。

 

これからも、読みやすさを大事にして書いていきたいものです。

トータルで20万字超えてた


わーぉ。

正確には、210,372字ですね。原稿用紙、約526枚分です。こいつぁーすげぇ。

資源が出ないネットの世界とはいえ、電波を無駄遣いしまくってるのはいささか気が引けますね。でも控える気はありません。てへ。

駄文ブロガーとして道を突き進んでいきます。

以前、駄文ブロガーと言ったら「『脱糞ブロガー』の間違いだろ」ってツッコまれたことを突然思い出しました。あいついつか殺す。

ちょっと色々振り返ってみる

これ書きながら、過去の達成記事とかも読み返してたのよね。

冒頭に貼ってるこれね。

 

そしたら、40記事達成の時に、こんなこと書いてまして。

40記事を達成したわけなんですが、相変わらずアクセスは無です。虚無。

そんな中で、唯一ブログの存在を認識している友人のK君がいい奴で。ブログを毎日見に来てくれては、書いた記事の感想をくれるんですよね。

「昨日の記事よかったよ」とか「あのくだり面白かったよ」とかね。

そんな一言を、たった一人からもらうだけでもすごい嬉しいんですよね。

だから、やっぱりいつかはたくさんの人に読んでもらいたい。そして感想をくれ!

そのためには、もっともっと力を付けて、楽しませられる文章を書けるように頑張らないといけないですね。

40記事も書いといてアクセスが無なのは、ひとえに僕にセンスがないためなんですけども。

こういう時もあったんだなぁ…って、ちょっとしみじみしました。いや、別に今もアクセス爆増してるわけでもないんですけど。

あと今回K君出てきすぎ。ちょっとうざいよ。

 

それが、少しずつ、少しずつ、

見てもらえるようになってきて。

何度も言いますが、めっちゃアクセス多いわけじゃないんですが、何というかこう。

月並みですが、「やってきてよかったな」って、すごく思います。はい。

 

あと、Twitterを始めたことも良かったですね。ブログ始めてちょっと経ってから開始したので、まぁまだ4ヶ月くらいなんですけども。

始める前は正直、「初心者同士が傷の舐め合いしてんじゃねー」とか思ってました、ぶっちゃけ。我ひどいよね、ホント。

 

でも始めてみたら、全然そんなことはなくて。

同じ目的をもった人たちがいっぱいいて、切磋琢磨したりしてて。

勉強になることばっかりで、腹を割って話したりすることもあったりして。

笑ったり、笑わせたりする楽しい毎日で。

名前も顔も知らないのに、不思議だよね。

たくさんの仲間ができて、最高に幸せですね。

 

ちょっとシリアス強めにキメちゃいました。
いかんいかん。軸がブレるわー。

「ブログ」というもの自体に対して最近思うこと

またちょっとだけシリアスキメます。
ちょっとだけだから。すぐやめるから。

 

僕は全くの凡人なので、収益〇万円達成! とか、月間◯万PVいくようになりました! とか、そんな華々しい報告は残念ながら全然できないんですけども。

拙いながらも100記事書いて思ったのは、「ブログってもっと自由でいいんじゃない?」っていうことです。これは、100記事目の感想でもチラホラ頂いたりしたことなんですど。

今や【ブログ =SEO対策】という等式が完全に成り立っているので、皆さん勉強しまくってその対策通りのブログスタイルを築くんですよね。まぁ当然だし、僕ももちろん対策してるんですけど。

でも、過度に意識し過ぎるあまり、画一的なブログばっかりになってしまってる印象があるんですよ。それが残念というか、何というか。もっとあなたの想いを、心の声を聞かせてくれぇ!って思っちゃうんです。

もちろん、収益に生活がかかってる方とか、諸々の事情もある方もたくさんいるでしょうから。何も成果を出してない僕が軽はずみに発言するようなことでもないんですけど。

Twitterで始めたてのブロガーさんとか見てると、「有意義な記事を書かないと」「役立つ記事を書かないと」「でも書くことない」「どうしようどうしよう」みたいな感じで、息苦しさ全開になってる方とか時々見かけたりするので。

だから、「ブログってもっと自由でいいんじゃない?」って思ったりしちゃうわけです。僕みたいに自由に全振りしてしまうと色々アレですけど。

ブログを始めただけでも充分にすごいことなんで、それから先の芽を、自分で潰してしまうのってもったいないよね。できるだけ、楽しくHappyにいきたいものです。

 

はい、終わり。

あ、これは完全に僕個人的な意見だから。押し付けるつもりもないから。だから批判はやめて。お願い。ごめんなさい。前言撤回ってか、全言撤回するから。靴も舐めますから。

ブログを100記事書いて思ったこととかのまとめ

そんな感じで、100記事達成のまとめです。

仰々しいことばっかり書きましたが、いってもまだ100記事なんですよね。やっとスタートラインに立てるか、立てないかくらいの段階です。

次は1,000記事を目指して、頑張ります!!
いや、さすがに遠いな。200記事あたりにしとこう。

それでは!

 

 

 

【原作】
tdk

【脚本】
tdk

【企画】
tdk

【演出】
tdk

【構成】
tdk

【ライター】
tdk

【ディレクター】
tdk

【プロデューサー】
tdk

copyright© 2019 by tdk.com
All Rights Reserved

 

【Special Thanks】

K君
はむらいと(@hamwrite30
ホマ(@oIL22qmL0ZS7AAF

and

 

 

 

 

You

 

 

あれやっぱこのブログ終わるんじゃねぇ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました