【WordPress】パーマリンクを数字ベースに変更した話

ブログ
スポンサーリンク

WordPressとか、ぜんっっっぜんわかんないんですよ。

その苦しみをぶちまけた前回の記事はこちら。

 

んでわかんないながらも、

とりあえずブログ書いてこー

何となく分かってくるだろー とか思ってたんですよ。

 

でも、調べたらパーマリンクって絶対最初に設定しておくべきとか書いてるじゃないですか。

なにその初見殺し的な。慌てて変更処理をしました。

知らない方のためにざっくりと補足です。
「パーマリンク」っていうのは、Webサイトの各個別ページに割り振られているURLの末尾部分のことです。ドメイン以降のURLと思ってもらえれば。
これを最初にきちんと設定しておかないと、途中で変更した際に外部リンクとか全部外れてしまうので、ページランクが反映されなくなってしまいます。

 

スポンサーリンク

変更前のパーマリンク

そもそもよく分かってなかったんでね。

解説サイトとかいろいろ見て、カスタム構造に /%postname%/ とだけ入れて鼻ホジーしてました。思考停止マン。

 

その頃(ついさっき)のURLがはいこれドン!

 

 

はい素人丸出し〜〜〜〜〜〜〜!!!

いやね、何となくは気づいてたんですよ。
URLに日本語はおかしいだろって。

だっせぇし。他に見ないじゃん? こんなの。
我だけ。我オリジナル。

パーマリンクについて調べる

それでですね、拭えない違和感を拭うためにいろいろ調べまして。

 

あーパーマリンクってこれねーはいはいはいなんかカスタム設定したわーん?カテゴリーベースがいい?スラッグを設定?なにそれめんどいなー…ん?数字ベースの方がいい?どっちやねん!SEOに関係あんの???どゆこと????

 

・・・・となりまして、最終的に楽そうだったんで数字ベースに変更しました。

とまぁ半分は冗談で、カテゴリベースだと変更した際のデメリットが大きいとか、重複した際面倒くさいとか、色々と調べた上で楽そうだったんで数字ベースに変更したわけです。

URLもしっかり変わってるはずです。上見てね。

 

あとそのー設定の仕方とかはさー、詳しくはさー、ほら。適当にググっといて。
こんな感じで。

よっっぽど丁寧懇切に解説したサイト山ほど出てくるから。うちはそういうの目指してないんでーベクトルが違うんでー。

 

 

そんなわけで、パーマリンクを数字ベースに変更した話でした。

初心者あるあるだと思いたい。

 


【追記】

あまりにも中身がない内容だったので、簡単に情報をまとめときます。

パーマリンクが日本語の場合のデメリット

  • 色々な場面で404エラーになりがち
  • コピペした際に、エンコードされてURLがめちゃくそ長くなる
  • 長くなるってことは、シェアされにくい(文字数的な意味で)

はい、以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました