【博多区】博多駅に「ガエターノ」が出来たので覗いてみた

ご飯
スポンサーリンク

ピザ美味すぎて笑った。あ、ピッツァね。

 


博多駅の地下から直結で「駅から三百歩横丁」っていうのがあってね。なんつー名前の横丁だっていうね。

立地が抜群に良いためか、いつもいつもウジャウジャ人がごった返してまして。少々イラつくレベルで人気の居酒屋エリアなんですね。

(写真は日曜の15時くらいに撮ったやつなので、人が少ない)

 

そんな横丁に、ナポリピッツァ名店の2号店がオープンしたと聞いて覗いてきました。


「ピッツェリア・ダ・ガエターノ」

洒落た名前しちゃってぇ。声に出してフルネームを読み上げたい店名暫定1位。

1号店は薬院にありまして、僕は行ったことないんだけどピザめちゃうま店として相当有名らしく。あ、ピッツァね。


そんなわけで開幕ビール。あ、ビアね。

連れてきてくれたのは、1号店のガエターノ常連のK君。彼は変なおじさんが描かれたビアを飲んでいます。最近、クラフトビールにハマってるんだとか。

気取ってんじゃねぇぞダボが。


メニュー。何やかんや書いてる。


何より気になるのはこの左官屋さんみたいな風貌のおじさん。

何? 今日はおじさん縛りなの?


というわけで、左官屋おじさん曰く名物料理とやらの「イタリア産生ハム&ロディジャーノチーズ盛り合わせ」を。

癒やされる旨味の生ハムと、アルビノのかつお節のような何か。美味しい。


アングルを変えると、洗濯しちゃったティッシュのような見た目に。でもやっぱり美味しい。

「ロディジャーノチーズ」というのは、1日に12個しか生産されない貴重なものらしく。口溶けの良さが特徴で、薄く削ぐことにより更に口溶け感UP的な感じ的な。

うーむ。確かに、口に入れるとスッと溶けていく。で、芳醇なチーズの香りが鼻から抜けていく。

不思議だ。新感覚。
綿あめのニュアンスに近いかも。違うか。

さっきから貧困な例えしか出てこなくてホントすみません。もはやネガティブキャンペーン。


鶏レバーと玉ねぎ煮。

玉ねぎうんまぁぁぁ。勝っちゃってる。もう玉ねぎが勝っちゃってる美味さ。


サーモンマリネ。

はいはい絶対美味いやつー。上でレモンがステップ踏んじゃってる美味さー。


イワシのポルペッタ(ふわふわ揚げ団子)

ポルポル君美味しいよぉぉーーー。見た目がマリモみたいで可愛いよぉぉーーーー。


あーさっきから矢継ぎ早に美味い。

誰か止めてくれ。この波状攻撃を。


ズッパフォルテ(ナポリ風モツ煮)

追撃の手を休めないガエターノ勢。

トロトロでピリ辛。しっかり煮込まれた味わい。トリッパ美味ぇぇーー。


スカロッピーネ(豚ロースのソテー、レモンソースと)

あぁぁ降参ですぅぅぅガエターノ様ぁぁぁぁ

濃厚な豚肉と、濃厚なソースの足し算的美味さ。レモンが思ったよりも効いていて、サッパリ感でとてもピーネですね(?)

 

どうでもいいけど、さっきからメニュー名の癖がすごいわ。

ポルペッタは素早さ向上魔法、ズッパフォルテは防御力無視の貫通攻撃、スカロッピーネは風属性の攻撃魔法だね。


何も言わなくても切ってくれる優しいK君。

俺その一番デカイ肉な?

 


そろそろピザを食べたいと思います。あ、ピッツァね。


裏面。すげぇ種類あんな。

数えたら全部で33種類ありました。パねぇ。

 

「シンプルなピッツァこそお店の実力が分かる」という言葉をどこかで誰かから聞いたような気がするので、『マリナーラ』をお願いしてみます。嫌な客ですね。

マリナーラは、マルゲリータのチーズ抜きみたいなやつです。そんなマックの注文じゃあるまいし。

 


はいドーン。チャオ〜〜マリナーラ〜〜〜。

この世の赤を凝縮した赤さ。ドラクエだと即死の沼です。

ニンニクやトマトの良い香りがしますね。でも、小麦の香りも負けてない。


あのね、これね、とんでもなく美味い。

正直、ピザってどこで食べても一緒やんって思ってました。すみませんでした。あ、ピッツァ。

特筆すべきは、やっぱり生地でしょうか。小麦の香りと旨味が爆裂に直撃します。

上にトマトソースとニンニクくらいしか乗っかってないのに、なーんでこんなに美味しいわけ? 反則ですやんこんなの。あーピザにはチーズいらなかったのか。ピッツァ。

サクッとモチッとな薄生地なので、軽めに頂けちゃうのも良きところ。僕のピザ観が変わるマリナーラでした。ピッツァ。

 

というわけで、「ピッツェリア・ダ・ガエターノ JRJP博多ビル店」でした。

あぁーーーホント美味しかったわーーー。どの料理もレベルが高くて良き。名物のチーズが良き。今度は、薬院の本店にも行きたいですね。K君、頼むわ。おごりで頼むわ。

調べたところ、「ピッツェリア・ダ・ガエターノ」の大元は本場イタリア・イスキア島にある世界的に有名なレストランらしく、この福岡のお店は世界で唯一のれん分けを許されたお店なんだとか。なにそれすごすぎ。

 

本場の一流ピザを食べたい方は、ぜひ「ガエターノ」へ。あ、ピッツァね。

 

予約はこちらからどうぞ。

 

「ピッツェリア・ダ・ガエターノ JRJP博多ビル店」

場所:〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビルB1

TEL:050-3468-0065

コメント

タイトルとURLをコピーしました