【大田区】羽田空港の朝食は「cuud」のカレーうどんで決まり

ご飯
スポンサーリンク

「cuud」は『クウド』って読みます。

 

僕は福岡県民なんですが、東京に出張で来てまして。

 


一泊して、羽田空港から始発の便で帰る予定だったんですね。

慌ただしい早朝です。


とはいっても、お腹は空くじゃないですか。


いやーでも、そんな朝早くから開いてるお店なんて…


ありました。

5:30〜というとてつもない安心感。

 


カレーうどん専門店「cuud」です。
なかなか尖ったコンセプトのお店ですね。

第1旅客ターミナルの2Fにあります。


店内。

シックな雰囲気でかっけェー。
本当にここでカレーうどん啜るの?


なんか、高級レストランみたいなしつらえですね。


なにこれ。


爪楊枝入れ…!

世界一スタイリッシュな爪楊枝入れだ。


メニュー。

朝カレーうどんです。


朝カレーうどん(冷)です。

以上。潔すぎる。


すぐ来ました。

朝カレーうどん(冷)です。


ご飯。

何ともみずみずしい炊きあがり。
僕が好きなちょい固めな感じ。


そして自家製ピクルス。

カレーうどんにピクルス。
だからコンセプトがえぐいて。


ご丁寧に食べ方指南書も付いてきました。

出汁で割ったり、箸休めにピクルスキメる感じね。なるほどなるほど。


本体。

神々しい。この中で泳ぎたい。


麺はうどんにしては結構細めで、ツルッと喉越しが良い感じ。


カレースープはかなりさっぱりとしていて、スパイスが効いてます。

うどん屋でよくあるカレーうどんよりも、本格的な味わいですね。さすが専門店。


あーこの浸り具合やべェェーーーー

俺も浸りてェェーー半身浴させてェェーーー


出汁。風味が良き。

出汁というか“お出汁”って感じ。お上品。


出汁を加えると、スパイシーさが鳴りを潜めてまろやかになりますね。

ホッとする。心底ホッとする。


あざっしたァ。

朝でも無理なくサッパリ食べられて良き。値段は1,000円ほどと、カレーうどんにしてはちょいとするけど満足度も高い。

 

というわけで、「cuud」さんでした。

出汁で割ったり、ご飯で食べたり、ピクルスを挟んだりと、飽きさせない工夫が感じられてGoodなcuudですね。お店の雰囲気もオシャレで、突き抜けた良いコンセプトだと思いました。

僕は早朝に行ったのでスムーズに入れましたが、日中は行列も出来たりするらしいです。まぁ納得だわ、これなら。

あと、第2旅客ターミナルにもあるみたいです。要ちぇけらー。

 

余談だけど、


おしぼりが安物じゃなく、しっかり厚手のやつだったのが最&高。

 

ごちそうさまでした。また行きます。

予約はこちらからどうぞ。

 

「cuud 第1旅客ターミナル店」

場所:〒144-0041 東京都大田区羽田空港3-3-2 第1旅客ターミナル2F

TEL:03-5757-8857

コメント