【小倉北区】米町公園横の「かばや」は安定の美味しさ

ご飯
スポンサーリンク

何でも美味しいので、どこで飲むか悩んだ時はここに行きましょう。

 


小倉駅!


のすぐ近くの米町公園!


の横のお店の並び!


の一番奥にあるのが「かばや」だッ!

隠れ家感ある雰囲気。
外観からしてもう美味しそう。


店内。

ちょっと変わった造りで、大きなコの字のようなカウンターになってます。2人掛けの席が連結してる感じなので、2人で隣同士ゆっくり飲みたい時なんかベスト。

あと、2Fにお座敷があるとか。
行ったことはない。


ドリンクメニュー。

多分細かすぎて読み辛いと思うけど、雰囲気で察して。色々あるよ。

どれにしよっかな〜。


まぁ当然ビールなんですけど。

メニューを見た意味はない。


料理メニュー。

居酒屋料理って感じの名前が並んでます。全部お酒と合いそうで最高。

どれにしよっかな〜(これはマジ)


って悩んでたらお通しが。

鰆の玉ねぎポン酢和え。
鰆かな…? 鰆だよね? 多分鰆。

美味しい。デリシャススタートです(?)


刺身盛り合わせ。

鰆が美味しかったので、お魚繋がりで。

鯖を入れてくださいって言ったら鯖を入れてくれました。何だかIQが低い文章ですね。

新鮮なお魚は確定の美味さ。はー食物連鎖界の頂点、“人類”に生まれて良かったー。


らっきょ。

三十路にもなってくると、こーゆーのが欲しくなってくる。ポテトフライとかもうええねん。

このらっきょ、地味にすげぇ美味い。なんなら刺身よりも減りが早い。


角ハイボールに寄り道。

炭酸効いてて良き。たまに、炭酸スッカスカのハイボール出すお店とかあんじゃん? 滅するがよい。


とり肝刺。

豪快な盛り付けのダイナミックスタイルで入場。

塩とごま油がこれでもかって効いてるぜ。これをガバッと取ってバクッと食べると、そこはもう僕らが夢見し桃源郷-ユートピア-。

この食べ方が、一層美味しさを感じさせてくれますね。全国の居酒屋は導入すべき。

ちなみにとり肝と言えば、「KENTA」さんの白レバー刺しも外せない。

 


たら白子焼。

肝の次は白子ですよ。
痛風街道を爆進してますな。

火の入り具合が見事で、外側は焼き目がついた香ばしい感じ。で、噛むと内からトロッと白子の濃厚な旨味が。そこに合わさるポン酢先生。完璧です。


さっきからガバッとかバクッとかトロッとかばっかです。

語彙力の無さは擬音でカバーです(できてない)


そして帰ってくる。生ビールへ。

ビール、それは心の故郷。


何故か微妙に別アングルの写真も残ってました。

僕は何がしたかったのだろう。


地鶏のたたき。

盤石に美味いやつ。無敵感あるよねこれ。

色んなお店で食べるけど、「かばや」さんのは炭火の香ばしさがすごい印象的。地鶏の食感も、ジューシーでありつつ歯ごたえもあって、素晴らしきかな。

あー“頂点の人”で良かったー(だいぶ省略しました)


牛スジみそ煮込み。

鉄壁に美味いやつ。最高。あと最高。


終盤になって、箸でつまんでインサートを撮るという知能を見せ始めました。

どう? ちょっとボケてるよね。


締めにニラ玉。

はー何でだろ。
落ち着く。ニラ玉って落ち着くよね。

優しい美味しさ。いいよね。


そして馬鹿の一つ覚えのようにインサート。

今度は色飛んじゃってるわ。僕はもうやらねぇ方がいいなこの手法。

 

というわけで、「かばや」さんでした。

イケイケな感じの大将が繰り出す料理は、どれも一手間凝っていて素晴らしい。どのメニューをお願いしても美味しいという安心感がありますね。

ごちそうさまでした。また行きます。

 

「かばや」

場所:〒802-0002 福岡県北九州市小倉北区京町3-12-5

TEL:093-531-6321

コメント

タイトルとURLをコピーしました