【小倉北区】コレット横の「食楽厨房 あんばい」は居酒屋だけど麻婆豆腐が超美味い

ご飯
スポンサーリンク

全部美味しいけど、まーじで麻婆豆腐が美味い。

 

妻と二人で、ふらりふらりと外食へ。

何かのお祝いディナーだった気がするし、そうじゃなかった気もする。過去は振り返らない主義です。


というわけで、コレット横にあります人気店「食楽厨房 あんばい」さんです。
コレットの南側ね。住所で言うと米町。

いい感じの外観です。いい感じといっておけば大体いい感じです。

あと、最近やっと外観を撮る習慣がついてきました。レベルアップしてますね。そもそもの基準値が低すぎる問題。

 

カウンターがいっぱいだったので、奥の座敷に案内されました。


感情が全く分からない表情の壺が迎えてくれました。

ベヘリットの親戚?


はいノーモーションビール。

「あんばい」さんはサッポロビールなんですね〜。それだけで玄人感。


お通し。
多分ひじきとふきの何やかんや。

さっぱりしてて美味しい。
これから飲むぞーって気分にさせてくれますね。


新鮮!!刺し盛り。

!が2個付くくらい、新鮮さが強調されてます。ちなみにメニュー名をそのまま書いてます。

確かにとっても新鮮で、美味しい。
これが不味いっていう人とは友達になれません。


ところでこういうトマトのへたをオシャレに格納するのって誰が始めたの?

いちいちオシャレですやん。いいですやん。


アボカドチャンジャ韓国のり巻き。

語感がいいですね。


こんな感じでのりで巻いて食べます。
美味いにきまってるやん。絶対酒好きが考案したメニュー。

写真がブレてますが、まだ酔ってないです。
ではなぜブレるんだい?


ここで珍しく芋焼酎をロックで。


銘柄は、お店の名前と同じ「あんばい」。

こーゆー合わせてくる感じ、好きなんですよねぇ。香りが豊かで美味しい。


旨辛ッ!マーボー豆腐

はいっ、優勝!!
これですよこれ。

旨味がえっっっっっぐい。辛さもけっこう強めで、汗が滲んでくるレベル。

周りに4つ置いてあるのはバゲットで、


こんな風に、マーボー豆腐をディップして食べます。え? て思うでしょ? これがまた美味いのよー!

本格的な四川の麻婆豆腐というよりかは、いい感じに日本人向けにアレンジされた麻婆豆腐ですね。しかしその昇華のレベルがすごい。

実は「あんばい」さんに来るのはこれで2回目で、最初に来た時にマーボー豆腐のあまりの美味さに衝撃を受けて、再訪した次第であります。それくらい美味い。

ドラえもんのグルメテーブルかけがあれば、24時間厳戒態勢で食べ続けたい一品ですね。


芋焼酎「鉄幹」。

あまりの美味さに酒も進みます。
焼酎舌になったので、引き続き焼酎で。

香りがガーンズバーンとくる感じ。

語彙が追いつきませんので、お店の説明撮ったのでそれ見てよ。それ見るのが一番だから。


レビュアーとしての義務を放棄しました。


カマンベールの生ハム包み揚げ。

はぁー美味い。チーズ自体にしっかり味がついてて、生ハムがいい感じにアクセントになってます。


断面図はこんな感じ。
今回、テンション高いので写真多めでお送りしております。


芋焼酎「鉄幹(黒)」。
さっきからお酒のビジュアルが変わりません。

ダメ押しの焼酎いったります。

鉄幹に対しての黒鉄幹。
こーゆー合わせてくる感じ、好きなんですよねぇ(さっきぶり2回目)

 

鉄幹が“表”の流派としたら、黒鉄幹は“裏”の流派ですね。


隔世の為政者お抱えの武闘組織であった「鉄幹」。しかし、その権威主義になりつつある鉄幹の思想に異を唱えた者達で組織された流派こそ、「黒鉄幹」。

袂を分かった二つの流派の物語は、現代へ移るーーー


みたいなね?

 

味わいは、鉄幹に比べると口の中でブワッと広がる感じ。でも香りに芯がある感じ。


はいはいあとはこれ見といて(鼻ホジー)


キビナゴと旬菜の天ぷら盛り合わせ。

ここにきてこのボリューム! すごい!
衣はサクサク!キビナゴはホクホクです!
はい、元気です!

ちなみに旬菜の内容は全部忘れました!
はい、元気です!


焼きおにぎり茶漬け。

いや、食べ過ぎじゃない?
僕はもう入らないので、主に妻が食べました。

パリッとした焼きおにぎりが段々とシナッとなっていく、美しい光景。それだけを流し続けるYoutubeとかありませんか?


抹茶アイス白玉あん。

TKO(テクニカルノックアウト)です。
カンカンカン。

 

というわけで、「食楽厨房 あんばい」さんでした。マーボー豆腐が美味い美味いばっか言ってましたが、他のどの料理もとっても美味しいです。

本当にあんばいさんは良い塩梅ですね。
と、来店した人は会話中に100%言うであろう鉄板ジョークを置いておきます。もはや義務ですこれは。

 

ところでちょっと気になったので、この記事内で「美味しい(美味い)」が何ワード出たかカウントしました。

13ワードです。美味しいものを、美味しいとしか表現できぬ悲しき民。

それだけ美味いってこった!
みんなも是非行ってみてくれ!

 

 

ちなみに、私は“黒鉄幹”に属する者です。

 

「食楽厨房 あんばい」

場所:〒802-0003 福岡県北九州市小倉北区米町1-1-12 松島ビル102

TEL:050-5263-9038

コメント

タイトルとURLをコピーしました