【小倉北区】三萩野の「韓国酒膳 ファチェ」のビビンバがめっさ美味い

ご飯
スポンサーリンク

怪しげな外観とは裏腹の美味しさ。

 

小倉駅都心からちょいと南に下ったところに、三萩野っていう所がありまして。

僕がヘビーユーズしてる「吉住」さんがあるエリアですね。

で、この三萩野にとんでもなく美味しい韓国料理屋さんがあることを発見しまして。
マジ盲点だったわ。


はい、こちら。
「韓国酒膳 ファチェ」さんです。

壁の綺麗さに対し、幕とか看板とかすすれ過ぎでしょ。趣ありすぎ。うーむ…怪しい…。

「婲」って漢字も初めて見ましたね。「華やか」みたいな意味らしいです。外観からはその要素は伺えないようです。

 

こんな怪しさ全開のお店は、スーパーチキンの僕ならまず近づかないんですけど。

僕の友人のIくんがまぁまぁの常連らしくて、オススメよって教えてくれたんですね。

ちなみにIくんはユーモアがあってとっても面白い人なんですが、事あるごとに僕を陥れようとしてくる性質があるので、手放しでは信用できません。

とはいえ、潜入してみます。


ちなみに、お店の横には韓国食材のショップが併設してあり、お店と自由に行き来できるようになっています。


潜入。

細長い入り口を抜けた先は、結構広めの空間が広がってました。

正直ビビりまくってた僕は店内写真を撮ることをすっかり失念しており、こちらは着座してから思い出しての一枚となっております。ダサすぎかよ。

酒瓶が並んでるので分かる通り、夜は居酒屋的な感じでも営業してるんでしょうね。


メニュー。

異常な種類のビビンバが広がっています。ビビンバのゲシュタルト崩壊起こりそう。

数えてたら計20種類ありました。帰れま10とかしてみたいですね。速攻満腹になってGAME OVERですね。

僕は上から6番目の、「納豆石焼きビビンバ」をお願いしました。


スプーンと割り箸の袋には、ハングル文字が書かれてますね。韓国って感じがします。

何て書いてるのでしょうかね。
「メガネは出て行け」とか書かれてたら悲しいですね。


当然、箸も金属製です。

本格派の焼き肉屋で冷麺とか頼んだらよく付いてくるやーつー。ぷちテンション上がるやーつー。


卓上には、コチュジャンも置いてありました。うーむ、辛そう。

なんだか魔王のゲボって感じがしますね
失礼しました。


そんなこんなしてたらやってきました。

ひゃー美味そう。わかめスープと、キムチも付いてますね。


うひょー

めっちゃバチバチいってる。
石焼きの火力ぱねぇ。


まじぇまじぇします。

見た目は最悪になりますが、味は最高なはず。


いただきまんす。

あっっっっつい!!!
俺猫舌なの忘れてた!
俺って言っちゃったよ思わず!

 

あっっっついけど、味はマジ最高。たくさんの食材が入ってるから、食感も楽しい。味付けはかなり濃い目だけど、旨味が凝縮されててスプーンが止まらない。止まらないよこれ。


スプーン休めにキムチを。

日本のキムチとは違い、酸味が強くて甘みはあまりないですね。本格っぽい味がします。


わかめスープもうめぇぇ〜〜〜。

口をサッパリしてくれます。舌がリセットされるので、ビビンバを初見くらいの感動でまた味わうことができます。永久機関完成。


ここでコチュジャンブーストを発動。

思ってたより辛くないですが、めっちゃ濃厚な旨味。こいつぁー美味い。


追いコチュジャン。

たっぷり入れてバクっといって、ハフハフするのが良きかな。

あとね、このファチェさんのビビンバさ。


おこげがマジすっっごいのよ。

もうね、バリッバリ。
その辺の煎餅より硬いレベル。

Iくんによると、普通のお米にもち米を混ぜてるからだとか何とか。お前なんでそんなことまで知ってんだよ。


もうね、行儀悪いこともしちゃう。

バリッバリのおこげを、わかめスープに浸して食べちゃう。

絶対美味いやつ。実際美味いやつ。


ごっつぉーさまでした。まじ満足。

華やかなビビンバでした。

 

お店は、韓国人夫婦っぽい方が二人三脚でやってる感じでした。ビビンバ以外のメニューもたくさんあったので、色々試してみたいですね。

あと、教えてくれたIくんにも感謝だな。今度ほっともっとのビビンバ丼でも奢ってやるか。

 


ちなみにIくんはファチェのビビンバを食べ過ぎた結果、写真を見ただけでどのビビンバか当てられるという特殊技能を身に付けてました。履歴書の特技欄に書けるぞ、よかったね。

 

ごちそうさまでした。また行きます。

 

「韓国酒膳 ファチェ」

場所:〒802-0071 福岡県北九州市小倉北区黄金1-2-1

TEL:093-952-7888

コメント

タイトルとURLをコピーしました