>> 今週の特集「現実の忍法、ショボすぎる」

広島城と尾崎豊と原爆ドームの日【3日・4日目】

旅行
スポンサーリンク

1日・2日目はこちら。

 

広島サウナの雄・「ニュージャパンEX」を堪能し、友人のマナビヤくん(@fab5_japan)と宮島を巡ってきたこれまで。

今日は広島城・原爆ドームと二度目の邂逅を果たします。

スポンサーリンク

ラーメンと二度目の広島城と


おはよう広島。

まずはニュージャパのロッカールームからお届け。何かゴキゲンなロボット掃除機が幅を利かせてる。


なんかめっちゃまとわりついてくるんですけど。

足にガンガン当たってくる。別に痛くないけど、なんかやめて。


ちょッ やめて!!!

まだ着替えてるから!ゴミじゃないから僕!!どっか行って!!!

 


おはよう広島(改めて)。

今日はまた良い天気。素敵。


素晴らしい天気とは打って変わってガラの悪い佇まいの友人・マナビヤくん。

この写真、覚醒剤の取引現場って言っても差し支えなさそう。


とりあえず売人とお昼ご飯でも食べに行きます。

この街並みもだいぶ見慣れてきたな。


キャバクラクエスト。

まだパロディ出てくんのかい。


飲み屋の果てまでイッテQ!(謎解き冒険案内所)(飲まなアカ~ン!)

無限?無限にあるの?この手の店。


だいたいどこの都会にでもあるPARCOさんチース。

マナビヤくんがランチのアテがあるそうなので、ずっと付いていく。


ジャンプショップあんじゃん。

男塾は!?男塾もグッズあるの!?僕の推しの男塾死天王の影慶エイケイはいるの!!?


悟空はいた。

影慶はいませんでした。

 


ラーメン我馬」さん。

広島でまさかのラーメン。


何でも広島地場チェーンのラーメン屋としてかなり有名なんだそう。

彼曰く、「広島人で我馬を食べてない人はいない」とのこと。豪語のお手本みたいな口ぶり。


ラーメンは一風堂インスパイアみたいな感じで、博多ラーメンを広島にもってきたパイオニアみたいな感じなのかな?

彼曰く、生まれも育ちも福岡人の僕に味の感想を聞きたかったらしい。上等。


確かに、めっちゃ繁盛してる。

ちょっと時間早めに行ったんだけどね。

もやしナムル的な。

この辺も一風堂感ある。ラー油が強めに効いてて良き感ある。


到着。非常に美味しそう。

まさか広島で博多ラーメンを食べることになるとは。


ほほ~~ほぅほぅほぅ。

ベースはやはり一風堂で、そこに熊本ラーメンのニュアンスを混ぜてるニオイがしますね。

マー油かかってる感じとか、熊本で食べた「ラーメン天外天」に似てる。


美味い!替え玉!!

マナビヤくんがしきりに「どう?広島のラーメンどう?」って反応伺ってて面白い。我、我馬の親なん?


ニンニクぶりぶりする機械ィィ!!!(名称知らない)

割と一日の早い段階で口臭が終わりました。


これは隣で“ラーメンを感じている”男。

福岡人の前でしゃらくさいことすんな。美味かったわ!

 


というわけで広島城へ向かいます。

15時間ぶり、2度目です。


昨晩見た城郭。

夜とは印象が全く違う。


鯉いたんだ。

綺麗な柄してたんだね、知らなかったよ。


道が広い。

広い道してたんだね、知らなかったよ。


人だ…人がたくさんいるぞ…。

どうやら七五三っぽいな。


妙なツートンカラーのカモもいる。

何だこいつ。調べたらヒドリガモというらしい。名前知ってもピンと来んな。


昼でも階段はキツい。

広島城さんエスカレーター付けてぇ。

 


広島城。

広島城は、毛利輝元が豊臣秀吉の後ろ盾を得て1590年くらいに築城したお城。割とその後すぐに関ヶ原の合戦が起こって江戸時代に突入するあたりの時代。

ちなみに、輝元は反徳川の西軍の総大将としての立ち位置だったにも関わらず実戦には参加せず、それによって左遷的なことになって後世は隠居して過ごしたとか。

しかし広島城は昼の方がいいね。木目の感じとか最高。


なんかなめた猫いる。

とりあえずこっち向けよ。


城内潜入!

最初に出迎えるのは…!?


ん?

なんだこれ?


なんか見覚えあるやつ!!

LINEスタンプだ!LINEスタンプでよく見るキャラが落ちてる!


これは城郭のジオラマ。

こういうのワクワクするよね。


ここから鉄砲を出して撃ってたらしい。

よく出来てる。


あ、さっきのなめた猫じゃん。

だいぶ推されてんなお前。


しろうニャというらしい。

何となくだけど浸透はしてない気がする。


当時の住人を再現してるパネルなんだろうけどさ。

なんでこんな亡霊みたいな絵のタッチなの?


亡霊やめてよ亡霊は。

この世に未練ありありにけりじゃん。


赤ッッッッ!!!!

このコーナー赤ッッッ!!!


「川の祭」を描いたものらしい。

確かに、広島って交通の主要箇所に川めっちゃ流れてるもんね。


なんかバットマンみたいなのがいんな。

楽しそう。


こっちにはアダモちゃんみたいなのが5体くらいいる。

当時のコスプレパーティー?

 


これは広島城って書かれた三角コーン。

妙に面白い。


FREE Wi-Fi完備のお城。

これが毛利輝元が為せる建築技術の真骨頂か。


天守閣からの眺望。だいたい30mくらいの高さらしい。奥には近代的な景色が。

こんなの400年前に建てるって冷静に考えて激ヤバよね。


何故か撮ってた壁?床?

なんだろうこれ。どうして撮ったんだろう。


一応、おじさん2人で記念撮影。自撮り棒の使い方に戸惑うおじさん2人。

風貌が同じすぎてこれもうクローンだろ。

 


カモと鯉の距離感がちょっと心配になってくる構図。

油断したらカモ食べられそう。


これは二の丸。

本丸の外側を囲む城郭ですね。防衛用なのかな。


神楽とか踊ってそうな雅な部屋。

美しい空間だこと。


天井の建築がヤバすぎる。

変態だもう。変態建築野郎が建ててる。


ロウソクはLEDなとこが現代って感じ。

雰囲気重視。


二の丸は本丸を囲んでるだけあって、ずーっと長い廊下が続いてる。

雑巾掛け選手権とかやるべき。


二の丸ズ。

しろうニャの手下?

 


というわけで広島城でした。

本当は他にも刀とか色々展示されてたんだけど、撮影禁止エリアが結構あったのであしからず。

尾崎豊と原爆ドームと殺し屋と


原爆ドームへ向かう前に、尾崎をちょいとつまみ食いしときます。

こちらは全面撮影禁止だったのでもう記憶も定かではないですが、そんなファンでもない僕でもかなり興奮する内容でした。尾崎の使用機材が見られるのはアツい。

ただ、尾崎の幼少期の写真の注釈で、「この頃はスターの片鱗は全く垣間見えない」みたいな説明はひどすぎると思う。


ちなみに、マナビヤくんはこの展覧会のために今日はわざわざGパンを履いていました。

旅行でGパン履くやつは馬鹿。

 


昼の原爆ドーム。

独特の色味だ。物々しさは夜と変わらずある。


元は物産陳列館という建物だそう。

物産館兼、商工会議所みたいな役割だったとか。

 


近くのカフェで休憩。

果物が裸売りされてると無条件にイタリアっぽく感じてしまう。


僕は場所取りを引き受ける代わりに会計その他は全てマナビヤに託しています。

これが適材適所というものです。


ザッ…

ザッ…


ザッザッ

ザッザッ


殺し屋?殺し屋の休日なの?

売人でもありアサシンでもあるの?


マンゴージュース飲んでんじゃねぇよ。

会計はさせて文句は言う。それが僕のジャスティス。


あと何故か足元にサングラスが落ちてました。

 


平和記念公園。

たくさんの人が慰霊に訪れている。


2019年に改修工事をしたらしく、平和記念資料館はかなり綺麗になったんだそう。

何事もお金かかるからね。


広島平和記念資料館。

まぁ茶化すようなアレでもないんで、大人になってからも一度は見ておくべきかと。

かなり衝撃的な写真が数々展示されてますが、小さい子連れもいたのがちょっと驚き。

あと空気読めないオバサン軍団が「んま~」連呼してたのはマジで退場しろ。

祈りの泉。

「水を水を」と言いながら亡くなった原爆犠牲者の霊に捧げるものだそう。


黙祷。

いつの時代も、犠牲になるのは罪もない人々ばかり。

 


パルコでAPEX展やってたので寄ってみる。

ちなみにAPEXは一瞬たりともやったことはない。


1人も…1人もキャラが分からない。

なぜ寄ってしまったんだろう。

 

<次ページ:カレーにつけめんにギョウザ!広島っぽくない広島グルメ!>

 

コメント