>> 毎週土曜にブログ更新中!<<

【レビュー】SECRIDの財布はカードが飛び出るギミックがマジぱねぇ【キャッシュレス財布】

買ってよかったもの
スポンサーリンク

~最初にこの商品のまとめ~

メリット
  • 上品なレザー製で見た目もオシャレ
  • ポケットに余裕で収まるコンパクトさ
  • カードが飛び出るギミックがとにかく便利

デメリット
  • ギミックを正常作動させるにはカードが最低5枚は必要
  • 現金を使う場合はかなり不便

 

まずはこちらをご覧ください。

SECRIDの素晴らしさの全てを集約した2秒です。刮目せよ。

とまぁこのように、レバーを引くことで複数枚のカードが飛び出るギミックが搭載されてる財布なんですね。マジぱねぇ。

これがまぁー便利なので、とにかく紹介したいのでそのうえであわよくば買ってってください。よしなに。

「SECRID(セクリッド) Twin Wallet ORIGINAL」


そんなわけで「SECRID(セクリッド) Twin Wallet ORIGINAL」だ!

片手にあっさり収まるコンパクト具合。ポケットにも余裕で入る良い具合。


そんで厚みはこんくらい。

だいたい2cmいかないくらいかな。厚みは中に入れるお金の量でも変わってくるんで、詳しくは後述。


中を開くとこんな感じで、まずはカードの収納部分が2箇所あります。サブカード入れ。


カード収納部は小銭入れとしても使えるそうですが、かさばるし膨らむしでいいことないのでやめときましょう。


なので僕は、小銭入れだけ別途で運用してます。あんま出番ないけど。

SECRIDはポケット、小銭入れはカバンに入れております。


で、左側の手で抑えてる部分にはお札を挟めます。

二つ折りにして入れるのがスマート。


ここも小銭と同じく、あんまり詰め込みすぎると財布の厚みにモロ直結するので気をつけましょう。

4~5枚くらいが限度かな。あと、めちゃくちゃ取り出しづらいです。


基本的にカードメインの支払いで、キャッシュを使うことは想定していない造りの財布と思ってもらっていいです。

まぁでも現金使うことってもうないよね、最近は。

カードが飛び出るギミックがすごい


それでは本日のメインディッシュです。

この銀色のアルミ部分が、カードケースとなっております。スキミング防止機能付き。

で、冒頭で見せた動画に帰ってくるんだけど。

左下のレバーを引くと、カードがピュッと飛び出るギミックになってるんですね。ぱねぇぜ。


レバーはこんな感じで、指で引っ掛けやすい構造になってます。


カードは厚みにもよるけど、5~6枚くらい収納可能

ここによく使うクレカとか免許証とかをぶち込んでるわけですな。即座に取り出せるのでめちゃくちゃ便利ですわな。

もいっちょ別アングルでどーん。


見てもらったら分かる通りカードは階段状にスライドしてくるんで、特定のカードが出しづらいなんてことはありません。

強いて言うなら、出番の多いものは一番手前か奥にセットしておくとひっじょーに使いやすい。

ちなみに、しまう時はこうやるだけ。いとスムーズなりけり。

 


唯一の問題としては、このようにケースにパンパンに収まる枚数のカードを入れないとギミックが正常に作動しづらくなるということ。要するに1~2枚だけ入れて使うのとかはできませんよって感じ。

ぶっちゃけ日常でよく使うカードって5枚もないんで、あんまり使わないキャッシュカードとか入れて調整してます。

「SECRID(セクリッド) 」の評判とか(2022年3月時点)

評判いってみまそ。

【Amazon】

カスタマーレビュー 1,056件

☆☆☆☆☆ 81%
☆☆☆☆  12%
☆☆☆     4%
☆☆      1%
☆       2% 平均☆4.7

この商品、頻繁に欠品になったり復活したり消えたりを繰り返してるんで、同シリーズの商品内で一番レビュー数の多いものを参考としてます。

評価はめちゃくちゃ高くて、機能性の良さに皆さん言及してますね。色合いが思ったのと違ったみたいな低評価はあったけど。

あと、並行輸入品なんで海外のレビューがめちゃんこ多いです。そもそもオランダ製だしねこれ。

買う時の注意点とか補足とか

【注意点】

  • 先述したように、欠品になったり復活したりを繰り返してるんで、タイミングを見て買いましょう
  • 相場は大体7,000~8,000円くらいかな?
  • 僕は楽天市場で6,980円のものを買いました
  • 2,000円台で似たような商品がいっぱい出てるけど、カードギミックがお粗末で値段なりのクオリティみたい。色々見て検討してみて

【補足】

  • 交通系ICカードを入れて使おうとすると、スキミング防止機能が干渉して使えなくなる問題をよく聞くけど、サブカード入れの左側に入れとけば解決します
  • 仕様にMMとSMタイプってのがあって、スナップ式かオープン式かの違い。僕が買ったのはSMのオープンタイプ


(クリックするとAmazonの商品ページに移動します)

  • ↑スナップ式はこーゆー留め具がついてるやつ。その分厚みが増すんで、選びませんでした。オープン式でも全く不自由なし

「SECRID(セクリッド) 」のまとめ

メリット
  • 上品なレザー製で見た目もオシャレ
  • ポケットに余裕で収まるコンパクトさ
  • カードが飛び出るギミックがとにかく便利

デメリット
  • ギミックを正常作動させるにはカードが最低5枚は必要
  • 現金を使う場合はかなり不便

 

こんなとこでしょうか。キャッシュをあまり使わない生活の人なら本当にオススメ。

今までは長財布を使ってたんだけど、

  • ①カバンを開ける→②財布を探す→③財布を取り出す→④カードを取り出す→⑤支払う

を、

  • ①ポケットから財布出す→②ピュッとカード出して支払う

これだけ工程を短縮できたのは地味に快適の極み。財布をしまう時もめちゃ楽だしね。

 

早くも2022年ベストバイ商品の予感。やんごとなきいとパなし具合。今年もQOLを上げて上げてアゲまくるぞー。

おわり。

↑僕が買ったのはこれのBlack / SM

 

\ プライム会員なら、お得な特典も /

コメント