>> 毎週土曜にブログ更新中 <<

サワフジ「アニマーレ スペースハンガー」レビュー|クローゼットに新たな収納を生み出そう

買ってよかったもの
スポンサーリンク

~最初にこの商品のまとめ~

メリット
  • 省スペースで服を10着収納できる
  • 連結させて使うことで更に収納を増やせる
  • 縦掛け、横掛けで用途によって使い分けられる
デメリット
  • 中心の服が取り出しにくい
  • 丈の長い服で使う場合は注意
  • ハンガーの形状によっては掛けづらいことも

 


要するにこれが、


こうなります。

※こちらの記事は「アニマーレ スペースハンガー」の紹介ですが、既に完売しています。ですが、ほぼ同じ仕様の商品があるので参考にしてみてください。

サワフジ「アニマーレ スペースハンガー」


サワフジの「アニマーレ スペースハンガー」です。

アニマーレ?イタリア語で“動物”という意味らしい。なぜ?


冒頭で紹介した通り、クローゼット内の服を超圧縮してくれるアイテム。

大きさはこんな感じ。


両先端にあるフックの部分は、


このようにグルグルと回すことができます。

個体によっては死ぬほど固かったりするので、どうしても回らない時は剛力の友人を用意してください。

「アニマーレ スペースハンガー」の使い方


つまりこれが、


こうなるわけなんですね(2回目)。

カッターシャツで、7着分くらいの圧縮。


スペースハンガーの構造上、段々と服が下がっていってしまいます。

丈が長いコートなどで使う場合は注意しましょう。


こうね。こういう感じでかかってます。

10着掛けられます。


中心に向かって服が重なっているので、若干取り出しにくいところはあります。

普段使わないシーズンオフの服をまとめるのが良い使い方だと思います。


あと、ハンガー側のフックの形状によっては、かなり掛けづらいことがあるので気を付けてください。

フックの丸みが強いものだと難儀します。

 


余談ですが、スペースハンガーはこのように横掛けで使うこともできます。

シーズンものの服をまとめて動かす、みたいな使い方もできますね。


横掛けの場合でも、そこそこの圧縮になります。

「アニマーレ スペースハンガー」のまとめ

メリット
  • 省スペースで服を大量収納できる
  • 連結させて使うことで更に収納を増やせる
  • 縦掛け、横掛けで用途によって使い分けられる
デメリット
  • 中心の服が取り出しにくい
  • 丈の長い服で使う場合は注意
  • ハンガーの形状によっては掛けづらいことも

 

こんなとこでしょうか。

 


僕はリアルにスペースハンガーを4本買ったので、このように2本を連結させて使っています。

省スペースで、大量の服を保管できますよ。

 

それでは良き収納ライフを!

おわり。

↑似たような商品だとこんなのがあります。

コメント