>> 毎週土曜にブログ更新中 <<

ワークマン「Heya(ヘヤ) ルームシューズ」レビュー|見た目はダサいが最強の暖かさ【防寒】

買ってよかったもの
スポンサーリンク

~最初にこの商品のまとめ~

メリット
  • 室温10℃でも全く足先が冷えない
  • シューズの中も蒸れない
  • 洗濯もできる
  • 980円とリーズナブル
デメリット
  • 見た目がダサすぎる
  • サイズが27cmまでしかない

 

お家で過ごす際、気になるのは足元の寒さ。

見た目はダサいですが、最強の暖かさを誇るルームシューズを紹介します。

ワークマン「Heya(ヘヤ) ルームシューズ」


ワークマンの「Heya(ヘヤ) ルームシューズ」です。お値段980円。

Heya(ヘヤ)て。直球すぎるネーミング。


ポリエステル100%で、手触りはサラサラとしてます。

撥水加工とかは特になし。


シューズ全体には中わたがギッシリ詰まっており、


このように非常にフカフカ。

暖かさもUP。


そして最大の特徴が、シューズの中。

全面にブラックアルミ加工が施されており、保温力を更に高めています。

ちなみに、裸足で履くとこのアルミが張り付きまくるんでやめた方がいいです。

履き心地とかお手入れとか


シューズのサイズは、

  • レディースフリー(23-25cm)
  • メンズフリー(25-27cm)

の2種類のみ。

足が大きい人はサイズが足りないかもしれません。


僕は足のサイズが27cmくらいなのでメンズフリーを買いました。

かなりピッタリで余裕はないですが、窮屈な感じは全然ありません。これ履いたまま寝れそうなくらいリラックスできるサイズ感。


室温10℃くらいで過ごしてみましたが、マジで全く冷えない。あと、不思議と蒸れない。

何度も言いますが見た目は終わってますが、最強の暖かさは保証します。


ちなみに、ソールはぶ厚めのポリウレタン。

クッションになってくれるので、歩き疲れもしません。


これは台紙。後で自分が見返す用。

下部に洗濯マークがあるように、洗濯も可能です。

蒸れないことが大事


この手のあったか商品は色々と試してきたんですが、重要なのは蒸れないことです。

結局どれだけ保温力があっても、足裏で蒸れた水分が冷えて意味がなくなります。

原理は不明ですが、「Heya(ヘヤ) ルームシューズ」は全く蒸れないのが本当にすごい。


以前、温泉ソックスなるものを買いましたが、これは蒸れまくって使い物になりませんでした。

やたら評判はいいですが、買わないように。

でもやっぱり見た目がダサい


ワークマンさん何でこの柄にしたのホント。

買ってしばらく経ちますが、毎朝履く度に新鮮な驚きがあります。鮮度あるダサさ。

デザインさえ目をつぶれば最高の商品なんですが。


ちなみに、カラーバリエーションは複数ありますが、いずれもダサいです

1,280円とかでもいいんで、黒とか紺とか出してもらえませんかね?ワークマンさん。

ワークマン「Heya(ヘヤ) ルームシューズ」のまとめ

メリット
  • 室温10℃でも全く足先が冷えない
  • シューズの中も蒸れない
  • 洗濯もできる
  • 980円とリーズナブル
デメリット
  • 見た目がダサすぎる
  • サイズが27cmまでしかない

 

こんなとこでしょうか。

ダサいダサい言い過ぎましたが、こういうポップなデザインが好きな人もいるかもしれませんね。失礼しました。

 

最後に余談ですが、こちらのあったかグッズもオススメですよ。

 

それでは良き暖冬ライフを!

おわり。

コメント