【レビュー】楽天でトライセルのスタンドライトを買った

買ってよかったもの

間接照明で、楽勝オシャレ。

 

和室改造計画を進めているのですが。

 

オシャレな部屋には間接照明が必要不可欠だろうという前のめりの思い込みで、思考停止気味に楽天市場でポチった次第であります。

あと、オシャレ=間接照明って考えクソだせぇよね。生き様がだせぇ。

「トライセル スタンドライト」


届きました。


椅子と比較するとこんな感じ。


乗せるとちょうどいい感じ。

僕はいったい何をやっているのだろう。


説明書等が、ジップロックみたいなのに入ってます。丁寧ですね。


でも、最初から開いてる状態だった。

丁寧なのか、丁寧じゃないのか、どっちなんだい?(優しめきんにくん)


中身。ベールに包まれた全容。

いろいろ詰まってる感満載。


ベールを脱がした全容。

全部のパーツが、コードを介して繋がってる全容。


ここ、三節棍感ある。

男塾の誰かが使ってそう。厳娜亜羅十六僧ガンダーラじゅうろくそうにそんな使い手いなかった? いないか。


土台の裏側。コード避けの設計されてて良き。

鎮守直廊三人衆ちんじゅちょくろうさんにんしゅう独眼鉄どくがんてつがこんな武器使ってなかった?

そう、釽舞大円盤はくぶだいえんばんですね。男塾ファンの皆様、よろしくお願いいたします。


それでは組み立てていくッッ!!


完成だ!!

即堕ち2コマくらいのスピード感。

デスクを組み立てた時は神に見放されましたが、今回は寵愛を受けています。もー気まぐれなんだから神はー。

「トライセル スタンドライト」の詳細とか


それでは、可動域等の詳細を見ていきましょう。


各ライトのお尻にはこのように思わず押したくなるようなスイッチが付いており、思わず押したくなってしまいますね。でもね、これ回して機能するスイッチなんですよ。

個別にON・OFFをさせることができます。


んで、これが、


こうから、


こうまで動きます。


で、


こう。

説明がふわっとしすぎ感がありますが、気にしたところで腹が満たされるわけでも、死ぬわけでもないので気にせず進めていきます。


電球は別途必要になります。


なので、別途買いました。

60Wの電球色タイプ。

 

「トライセル スタンドライト」をセッティングする


和室に移動させたところで、見下ろしショット。

直径は25.4cmで、わりとコンパクト。コンパクトは正義なの。ジャスティス。


そんなわけでセッティング完了。

スピード感を大事にしていきます。

間接照明は、このようにライトの向きを壁側にしておくと、いい感じになります。


ライトアップ。

ちょっとまぶしいな。

電球は、60Wよりも40Wの方が向いてるかも。いずれ、検証してみます。


座って眺めるとこんな感じ。

いいねェ…。


さっきから、カメラの仕様でだいぶ白っぽくなってますが、実際はこんな色味です。暖かみある電球色。

これで、僕のネットサーフィンも捗りますね。YouTube見よーっと。

「トライセル スタンドライト」にした理由

スタンドライトっていっぱい種類あるんですけど。「トライセル」にした最大の理由をご説明します。


それはすばり、背が高いから。
すばり、162cm。

こーゆーデザインのスタンドって、高さが大体140〜150cmなんですよ。いろいろ探したんだけどね。

僕は見た目的に少しでも高いスタンドが良かったんで、迷いなくこれを選びましたとさ。めでたしめでたし。

「トライセル スタンドライト」の評判とか(2020年3月時点)

めでたくなったところで、評判を見ていきましょう。

【楽天市場】

カスタマーレビュー 373件

☆☆☆☆☆ 217件
☆☆☆☆  131件
☆☆☆     21件
☆☆        3件
☆         1件 平均☆4.5

おしなべて高評価。低評価レビューは、「土台と柱部分の接続が悪い」という、初期不良に当たったっぽいです。その辺は運だよね。大量生産品は仕方ない。

「トライセル スタンドライト」のまとめとか

「トライセル スタンドライト」のメリット

デザインがオシャレ

3灯を好きな角度で使える

162cmと背が高い

 

「トライセル スタンドライト」のデメリット

特になし

 

こんなとこでしょうか。デメリットはマジでないです。完璧に僕のイメージ通りの品でした。ただ、電球だけは40Wに変えようかな。

間接照明があると、部屋に雰囲気が出ていいですね。

どうでもいいけど、間接照明ってスタンドライトやらフロアライトやらフロアスタンドやらスタンドランプやらフロアランプやら言い回しがありすぎてどーなってんの? 統一してよその辺。

 

それでは、男塾名物虎威攻龍トライセル 守胆怒雷斗スタンドライトの説明を終わりとするッッ!!

(民明書房)

コメント